安曇野の風を紡ぐ

彩り豊かな季節の中で、流れる風を紡ぎます。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 迎えてくれた夕暮れ近くの山々 | main | 寒くなりました >>

木々の移ろいは早いですね。

0


    久しぶりに山麓の家に行くと

    落ち葉が鮮やかな絨毯となっており


    空気感がひんやり、しっとり。。。

    暫し、ぼんやり。。。

    日々はあっという間に過ぎますね。


    先日は、弾丸で

    木曽から野麦峠をドライブしてきました。



    実は、この辺りは昨年も行ったのですが

    11月も半ば頃だったため 

    雪も降ってきたりして

    景色を楽しむことが出来ず

    今年はリベンジ。


    この日も生憎の雨でしたが

    それはそれで

    開田高原から野麦峠への

    晩秋の景色の移ろいを楽しんで参りました。



    途中、

    「野麦峠資料館」に立ち寄り

    暖房が効いていない館内が

    あえてそうなのかわかりませんが


    明治から大正時代

    この急峻な山の中を飛騨から岡谷へと

    寒さに震えながら歩いた

    絹織物の女工さんたちのことを思えば


    こんな寒さにも耐えられないなんて

    あ〜情けないと

    震えながら閲覧し

    昔の方の気丈さに思いを馳せました。



    木曽では

    思いがけず





    臨済宗妙心寺派の興禅寺へ

    立ち寄ることができました。


    朝早かったので

    庭園は開いておらず

    また改めて

    桜の季節にでも訪れてみようと思います。

    - | permalink | comments(1) | - |

    この記事に対するコメント

    一言、きれいです。本当にきれい。いつまでも、見ていたいです。実際に見ると写真より良いのでしょうね。
    Hiromichi | 2018/11/11 8:05 PM
    コメントする









    SELECTED ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    CATEGORIES

    web shopのページ

    tsumuguリンク画像
    MOBILE

    qrcode
    PROFILE