安曇野の風を紡ぐ

彩り豊かな季節の中で、流れる風を紡ぎます。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 落ち着いた日々 | main | 暑い日が続いていますがお変わりありませんか? >>

信州の夏は暑いけど、実は短いのです。

0

     

    21日は夏至でした。

    夕方の7時を過ぎても、まだ明るくて

     

    花に水やりしたり、畑の野菜を収穫したり

    そして蓮の水鉢にいるメダカに餌をあげたり。。。

    1日の終わりが長くて

    なんだか得した気分になりますね。

     

    夕方5時には暗くなってしまう、冬が長い信州。。。

    やっと4月になったとしても

    すぐに暖かくなるわけではなくて

    6月になった今でも、夜や明け方は涼しいので

    羽毛の布団やフリースが手放せません。

     

    なので、暑いかも、だけど

    短い夏を

    大切に、大切に過ごしたいものです。

     

    今日の夕景はこんな感じで

     

     

    また明日も天気になるのでしょう。

     

    今年はあえて取らずにいたら

    どくだみがこんなに繁殖してしまい

     

     

     

    これもなんとか「どくだみ茶」にならないものか

    いろいろ調べているところです。

     

    冬の間はただ茶色だけだった片隅に

    モサモサと緑が茂り、

    例えそれが 臭いどくだみだったとしても

    大事にしたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

    風景 | permalink | comments(1) | - |

    この記事に対するコメント

    今、日本は全国的に大雨、熱波、台風で大変です。早くいつもの普通の夏になってほしいと思います。
    Hiromichi | 2018/07/29 5:57 PM
    コメントする









    RECENT COMMENTS

    CATEGORIES

    web shopのページ

    tsumuguリンク画像
    MOBILE

    qrcode
    PROFILE