安曇野の風を紡ぐ

彩り豊かな季節の中で、流れる風を紡ぎます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「安曇野キルト公募展2017」へ行ってきました。 | main | 塩分の取り過ぎに注意です。 >>

冬仕度のひとつ

0


    昨日はポカポカ陽気の安曇野でした。
    近くのスーパーに出かけると
    遠く後立山連峰は
    かなり雪が降った様子に
    今年は冬が早いのかな…と。

    そんな中
    今年も漬け物の時期がやってきました。


    今年の白菜は
    まあまあな出来。(畑は夫担当)


    白菜漬け15キロ
    ネズミ大根漬け10キロ
    ネズミ大根粕漬け10キロ
    とりあえず完了!
    あとは、野沢菜漬けを残すのみです。
    少しは信州人らしくなってきたのかな?
    あしたは里でも雪マーク。
    今のうちに漬物作業ができて
    良かったです。
    日常の出来事 | permalink | comments(2) | - |

    この記事に対するコメント

    待っていました、漬物の季節。大根、野沢菜、白菜。良いですよね。漬物と日本酒が合うのだな。最近は塩分を気にする年になりましたが、漬物の魅力に勝てません。汗をかけばよいのですよ。
    ちなみに体から塩分を出すのはバナナが良いそうです。こちらは糖分に注意。なかなかバランスが取れません。
    Hiromichi | 2017/11/20 9:06 PM
    Hiromichiさん、
    確かに!ですね。
    塩分も気になり糖分も気になり…
    ほどほどが一番いいんでしょうか。
    難しいです。
    tsumugu- kaze | 2017/11/21 7:07 PM
    コメントする









    SELECTED ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    CATEGORIES

    web shopのページ

    tsumuguリンク画像
    ランキング参加中
    MOBILE

    qrcode
    PROFILE