安曇野の風を紡ぐ

彩り豊かな季節の中で、流れる風を紡ぎます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

信州の夏は暑いけど、実は短いのです。

0

     

    21日は夏至でした。

    夕方の7時を過ぎても、まだ明るくて

     

    花に水やりしたり、畑の野菜を収穫したり

    そして蓮の水鉢にいるメダカに餌をあげたり。。。

    1日の終わりが長くて

    なんだか得した気分になりますね。

     

    夕方5時には暗くなってしまう、冬が長い信州。。。

    やっと4月になったとしても

    すぐに暖かくなるわけではなくて

    6月になった今でも、夜や明け方は涼しいので

    羽毛の布団やフリースが手放せません。

     

    なので、暑いかも、だけど

    短い夏を

    大切に、大切に過ごしたいものです。

     

    今日の夕景はこんな感じで

     

     

    また明日も天気になるのでしょう。

     

    今年はあえて取らずにいたら

    どくだみがこんなに繁殖してしまい

     

     

     

    これもなんとか「どくだみ茶」にならないものか

    いろいろ調べているところです。

     

    冬の間はただ茶色だけだった片隅に

    モサモサと緑が茂り、

    例えそれが 臭いどくだみだったとしても

    大事にしたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

    風景 | permalink | comments(1) | - |

    落ち着いた日々

    0

      先日、小雨の中

      近くの豊科美術館へ行ってきました。






      毎年訪れているのですが

      今年は、ちょうど見頃の時だった様で


      バラの香りに包まれながら

      癒しのひと時を過ごすことができました。


      片や、

      去年鉢植えから直植えにしてみた

      我が家のバラは



      まだまだ小さい…ですが

      色々アイディアを仕入れてきたので


      これからも大切に

      育てていきたいと思います。


      バラ、奥が深そうです。



      風景 | permalink | comments(2) | - |

      カエルの大合唱が始まりました。

      0

         

        ここ信州は、春とも夏ともつかない

        さわやかで一番過ごしやすい時期になりました。

         

        知らない間に、周りの田んぼにも水が張られて

        田植えの準備が着々と進んでいるようです。

         

        数日前から

        日が暮れると

        カエルのむせび泣くような大合唱も始まりました。

         

         

        毎年、隣家の所有する田んぼで

        収穫されたお米を分けてもらい

        美味しく戴いているのですが

         

        できたら今年は「ハゼがけ」のお米が食べて見たい、と

        突然、夫が言い出して

        隣のご主人に交渉してますw

         

        最近はどこのお米農家さんも 

        収穫すぐ機械での強制乾燥が多く

        ハゼがけによる天日干しは少なくなりました。

         

        やっぱり手間と時間がかかりますものね。

        未だ決まってはいませんが

        苦笑いしている隣のご主人と

        そんな話ができるだけでも幸せです。 

         

        昨日は、

        ドライブ日和な1日でしたね。

         

        夫は

        もうすぐ手放すことが決まりそうな

        自分の愛車と

        数年ぶりに仮ナンバーをつけて

        名残惜しそうにラストランで

         

         

        大事にしてきた車ですから

        後ろ髪を引かれるものもあるのでしょうが

         

        隣町の旧車マニアの若人が

        後を継いでくれそうなので

         

        やっと断捨離を決めたようです。

        これも自然の流れ、なのかもですね。。。

         

         

         

         

        風景 | permalink | comments(0) | - |

        やっと冬を脱出した気がします。

        0


          先日、ほんの束の間の時間が空いたので

          近場をグルグル。。。:


          途中に、こんな水芭蕉の群生が。。。

          甘い香りが漂っていました。


          大町からは

          北アルプスと桜の絶妙の景色



          長かった冬も

          ようやく終わったかな、と実感しています。


          今日は

          全国的に最高気温を更新する夏日だったようで。。。


          長野に越してきてから

          どうしても寒さに勝てず

          暮れの大掃除は伸ばし、伸ばしであったのですが


          今日、やっと春の大掃除と題して

          窓ガラスを洗うことができました。


          次は、

          薪ストーブの煤でまみれた

          壁とブラインドの掃除に

          取り掛かりたいと思います。


          風景 | permalink | comments(0) | - |

          雲の流れを眺める時間

          0
            東京の両親が
            昨日から別荘に来ています。

            自分の思い通りにならない
            老夫婦の言動にアタフタしながら

            いつも単調な生活の自分には
            これは、いいことなのかもしれません。

            雲を追いかけながら
            少しの間、ぼー っと。



            台風並の低気圧の影響なのでしょうか。
            雲の流れがすこし
            早いような気がしました。

            目の前の事ばかり
            何とかしなくちゃ、と
            焦る日々。

            もっと他に
            目を向けるのも必要なんだな

            と雲を眺めながら
            気付かされました。


            いい一日でした。
            風景 | permalink | comments(0) | - |
            RECENT COMMENTS

            CATEGORIES

            web shopのページ

            tsumuguリンク画像
            ランキング参加中
            MOBILE

            qrcode
            PROFILE