安曇野の風を紡ぐ

彩り豊かな季節の中で、流れる風を紡ぎます。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

赤く染まった空と山

0


    夕方の買い物に出かけた月曜日


    レジを済ませ

    先に車に戻っていた夫が

    駐車場で何か叫んでいました。


    指を差す方向を見ると



    お〜

    山が燃えてる〜



    こんなに赤くもなるんですね。

    刻一刻、色が変化。


    その時、その一瞬が

    一番なのかな。


    - | permalink | comments(0) | - |

    しっとり天気で。

    0

      梅雨に入った安曇野は



      どんより。。

      でも乾燥しているよりいいです。

      肌がしっとりします。


      手指のカサカサが

      良くなりました!

      女の古(笑

      は季節で左右されますね。



      しばらく休業していた

      近くの八面大王の足湯にも

      お湯が入っていました。



      まだまだ閑散としています。



      せめて、国内移動が普通になれば、、、。


      あともう少し

      踏ん張りどころです。




      - | permalink | comments(0) | - |

      外の空気

      0

        毎朝

        朝ドラ「エール♪」が

        楽しみなんですが


        その主人公、古関裕而さんの

        代表曲「とんがり帽子」は


        昔、NHKのラジオドラマ

        「鐘の鳴る丘」の主題歌で


        その舞台となった建物が

        安曇野にあるんです。



        先日のこと

        たまには外でお昼をしよう、と

        テイクアウトのお弁当を持って

        初めて、鐘の鳴る丘へ行ってみました。

        意外と自宅から近く

        家の近場は見過ごしがちですね。



        この時はまだ

        隣接する松尾寺のふじ棚は

        咲き始めでしたね。

        今がおそらく見頃だと思います。




        海苔弁で、、、(汗


        屋外でのお昼は

        ほんの少しの時間でも

        とっても良い気分転換になりました。



        - | permalink | comments(2) | - |

        彩り豊かに、、、。

        0

          山笑う

          安曇野です。



          所々で

          お花や色とりどりの木々に

          癒されます。





          今の時期は 

          ただ歩いていても

          楽しいです。


          - | permalink | comments(0) | - |

          閑散としています。。。

          0

            麦の穂は青々と


            田んぼにも

            やっと水が入り始めた安曇野です。


            遅咲きの桜、今が満開?



            近くの温泉や観光施設、ホテルまで

            営業自粛となっていて


            いつもなら

            修学旅行の子供たちが

            自転車で行き交う道路にも

            人も車も往来が少なくて



            とても淋しくありますが

            もう少し一踏ん張り

            頑張りましょう。。。

            - | permalink | comments(0) | - |
            RECENT COMMENTS

            CATEGORIES

            web shopのページ

            tsumuguリンク画像
            MOBILE

            qrcode
            PROFILE